はとバス・成田山・鹿島神宮・香取神宮初詣 

画像
1月13日(土)に、はとバスで「成田山・鹿島神宮・香取神宮初詣」という企画に参加しました。浜松町から東関東自動車道で一気に成田山新勝寺に向かいました。いつもの米屋の駐車場から参道を歩いて新勝寺のお参りをしました。すぐに御朱印帳を書いてもらいました。さすが日本で参拝客が2番目に多いというお寺で大きくて立派な建物でした。
 新しくできた成田山平和大塔には、薬師如来からつながっているヒモがありそれにつかまってお参りしました。まだ新年ということでたくさんの参拝客がいました。米屋にもどり昼食のお弁当を食べました。瓶ビールも注文しました。
画像
 続いて鹿島神宮に参拝に行きました。近代まで「神宮」と呼ばれていたのは、伊勢神宮、香取神宮、鹿島神宮の三社のみとのことで、とても歴史のある由緒正しい神社です。ここでも御朱印帳に書いてもらいました。鹿島と言われるだけあって鹿が飼われていて、100円でエサの人参をあげられます。ただ小さい鹿にエサをあげようとすると、大きな鹿が横から出てきて、食べてしまうので小さい鹿にエサを食べさせるのに苦労しました。要石という掘っても掘っても下が現れないという石も見てきました。ここでは、甘酒を飲みました。
画像
 続いて「息栖神社」という東国三社の一つの神社に参拝しました。昔は船に乗って参拝に訪れて上陸したとのことで、その上陸の時の鳥居が祀ってある場所も見学しました。寂れたような神社で、つぶれた食堂の廃家があり、時の流れの栄枯盛衰を感じました。
画像
 続いて香取神宮に参拝に行きました。参道には屋台のお店がたくさん並んでいて華やかで賑やかでした。名物の草団子をお土産に買いました。みたらし団子はその場で焼いたものを食べましたが柔らかかくてとても甘くて美味しかったです。
香取神宮には、門がたくさんありその都度写真を撮りました。ここでも要石があるというのでそれがある神社まで山道を上り見てきました。
画像
 バスガイドさんはとても声のきれいな方で、耳障りよく説明が聞こえてきて、途中いつの間にか眠ってしまいました。帰りはちょっとだけ渋滞したけれど、予定よりも早く帰ることができて、川崎に戻り妻と居酒屋で打ちあげを
しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック