東慶寺~つるし飾り展

画像
2月6日(土)に鎌倉に行って梅の花を見てこようと思いました。パソコンで調べたら、と鎌倉の東慶寺の梅が有名と書いてあったので観に行くことにしました。駆け込み寺としても有名なお寺で、前に見た映画の舞台となったお寺なのでぜひ行ってみたいと思いました。北鎌倉駅から歩いてすぐにありますが、階段を上って門のところには紅梅や白梅が咲いていましたが、まだ3分咲きという感じで盛りの華やかさはありませんでした境内にはお墓がたくさんあって、それも時代を感じさせるお墓が多かったです。記念に御朱印帳を買って早速記入してもらい判を押してもらいました。
画像
踏切を渡って反対側には円覚寺から少し離れた所に北鎌倉古民家ミュージアムがあり、そこで「おひなさまとつるし飾り展」を今日からやっていると聞き行ってみました。色鮮やかなつるし飾りがたくさん吊るしてあり、先生とお弟子さんたちで一つ一つ手作りしたものだそうです。雛人形も古いものから新しいものまでたくさん展示してありました。思わずたくさんくさん写真に撮りました。
 古民家の2階には、安部朱美さんの創作人形作品展をやっていて、昭和の時代の家族の日常生活を人形で表わしていました。どれも懐かしい昭和の時代を表現していて温かい人形ばかりでした。子どもたちの表情がとても豊かで感激しました。とくに母のまなざし、子のまなざしという赤ちゃんにおっぱいを飲ませている人形がインパクトがありました。丸ちゃぶ台で家族団らんで夕飯を食べている情景はまさに自分の子ども時代そのものの情景でした。幸せが人形から強く伝わってきます。心温まる人形ばかりでした。
画像
建長寺の前のそば屋でけんちんうどんを食べましたが、熱くて身も心も温かくなりました。鎌倉ビールという地ビールも美味しかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック