テーマ:落語

さいわい寄席 第51回

 4月28日(日)に幸文化センターにおいて「さいわい寄席 第51回」があり、聴いてきました。前半がアマチュアで、後半がプロの噺家という構成でどちらもとても楽しめました以前聴いたことのある噺ばかりで、内容は知っていましたが、落語家の話しぶりや表情などで生の迫力を感じてとても楽しめました。  今回初めて漫才で「特殊サギ防止」の話をしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第47回 さいわい寄席

 6月4日(日)に幸文化センターにおいて「第47回 さいわい寄席」があり、午前の部を聴いてきました。この会を主催している「清流亭いしあたま」さんの継続する情熱には頭が下がります。この度川崎市文化賞を授与されたということで、その功績が公に認められてよかったと思いました。  落語は、よろずや笑治さんの「粗忽の釘」、竹廻家寿々女さんの「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語 桂米多朗

 9月3日(土)の午後からプラザ田島において。プラザ寄席があり、桂米多朗師匠の落語を聴いてきました。さすが平成14年に真打ちになっただけあって、お客様巻き込んで会場を爆笑の場にする芸をもっていました。  突撃となりの晩ご飯でお馴染みの桂米助の一番弟子だそうです。その上の師匠は桂米丸とのことです。  一時間という持ち時間があったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語 柳亭市馬 独演会

 5月13日(金)に野毛のにぎわい座において「柳亭市馬 独演会」があり噺を聴いてきました。5代目小さん師匠の命日の前ということで、小さん師匠の思い出話を語っていました。高座に上がらないときにはとても厳しい師匠だったようです。  まず、前座の柳家小かじの「出来心」という噺から始まりました。続いて、二つ目の柳亭市楽の「五目講釈」があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ体操のイルミネーション

 私は毎朝、雨以外の日は近くの桜川公園のラジオ体操に通っています。12月22日は冬至ということで、1年で一番日が短い日とされていますが、6時30分のラジオ体操の放送が流れる前に、私がいつもラジオ体操をしている場所の近くにある木にこの時期はイルミネーションが輝いていて、まだ日の出前なのでとてもきれいに見えます。記念に写真にとってみまし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

特選落語名人会 歌丸・小朝・円楽

 9月22日(国民の休日)に神奈川県民ホールにおいて「特選落語名人会 歌丸・小朝・円楽」の落語を楽しんできました。さすが超人気の噺家の高座だけ会って会場は超満員でした。  前座では、雷門音助の「子ほめ」有名なお話です。二つ目は、柳亭小痴楽の「両泥」空き巣の先輩と後輩の掛け合いのの面白さがありました。  桂歌丸の「紺屋高尾」……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄席 ラゾーナ寄席

 4月21日(火)にラゾーナ川崎プラザソルにおいて第35回ラゾーナ寄席があり、聴いてきました。会員の方が多くて会場はほぼ満席でした。この寄席は若手の落語家を育てるのが目的なので、あまり名前は売れていませんが、落語を本当に楽しみたい方には、とても魅力的な寄席だと思いました。先日の県民ホールでの寄席では、有名な落語家ではありましたが、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語 桂文枝・春風亭小朝 東西落語名人会

 4月18日(土)に県民ホールで「桂文枝・春風亭小朝 東西落語名人会」という落語を聴いてきました。午前中にはおじいちゃんやおばあちゃんと恵の墓参りをして、帰りに武蔵小杉で別れて、みなとみらい線で中華街駅で下りて、山下公園を歩きました。懐かしのメルパルクの中華のバイキングを食べてから県民ホールに向かいました。  一部は、小朝の落語で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいわい寄席 第41回

 4月27日(日)幸文化センターにおいて、第41回「さいわい寄席」が開催され聞いてきました。この日はお天気もよく午前の部に参加しましたが、10時に会場に着いたときには長蛇の列ができていました。  白バイやお巡りさんが多いと思ったら、幸警察署推薦で「振り込め詐欺防止落語」を演じるということでした。最初に幸警察署の次長さんからポスター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語 春風亭小朝 独演会

3月16日(日)に川崎市民プラザにおいて、春風亭小朝 独演会があり、聞きに行ってきました。地図では梶が谷駅から近くにあったので、余裕を持って出かけたつもりが、思ったより駅から遠くて、会場に着いたときには、前座の人の落語が始まっていました。狸が人間に化けて働こうとする噺です。  続いて、春風亭小朝の登場です。さすが時事ネタを交えなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田島寄席・大師野外シネマ

 9月21日(土)にプラザ田島において田島寄席があり、桂歌丸の二番弟子という桂歌助さんの落語会があった。歌助むさんは新潟の十日町出身ということで、同郷の親しみを感じた。私より10歳くらい若い50歳くらいの落語家で、昔水戸黄門の準レギュラーとしてテレビ出演もしていたという。まくらでは、旅が好きで東海道の宿場町を落語をしながら歩いたこと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

さいわい寄席

 4月22日(日)に第37回さいわい寄席が幸文化センターにおいてあり、T先生と川崎駅で待ち合わせて聴きに行きました。この寄席はプロとアマチュアが共演するという会で長い歴史があります。落語を勉強している私にとってアマチュアの落語はとても参考になります。まくらから始まってネタに入るのですが、アマチュアとは思えないくらい上手な人が多く、回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特選花形落語会 in 鎌倉芸術館

 9月9日(金)に鎌倉芸術館大ホールにおいて、特選花形落語会が開催され、妻と聞きに行ってきました。チケットプレゼントに応募したら落選したのですが、割引料金で聞けるとハガキが来たので早めに出かけてA席3300円を2500円でチケットを買うことができました。昨年の11月の林家たい平と柳家喬太郎の2人会以来となりました。  会場は、3階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林家たい平・柳家喬太郎 二人会 in鎌倉芸術館

 11月12日(金)に鎌倉芸術館において「林家たい平・柳家喬太郎 二人会」があり、女房と落語を聞きに行ってきました。神奈川新聞のチケットプレゼントに応募したら、なんと当選しチケットが送られてきたのです。昔、NHKの趣味悠々という番組で「落語をもっと楽しもう」が放映され、それを見ながら落語の勉強をしたことがあるのですが、その中で林家た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いぶき春の感謝祭 佐藤潤コンサート♪

 5月15日(土)いそご地域活動ホームの「いぶき春の感謝祭」において、ジャージーズのギタリスト佐藤潤さんがコンサートを行うというので行ってきました。サーデーカイの川口君からの紹介で川口君は先に最前列で聞いていました。私は病院に行っていたのでちょっと遅れての参加となりました。  「ここにいる」などのジャージーズでもお馴染みのオリジナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいわい寄席~野毛の大道芸

 4月25日(日)久しぶりの良い天気で温かく、川崎駅で待ち合わせしてバスで幸文化センターに行き、春秋恒例のさいわい寄席に行きました。30分以上前から並びましたが、会場ではすでに長蛇の列が出来ていました。アマチュアの落語家といってもレベルは高く無料とあって常連のお客さんがたくさんいました。  わりと前の席に座ることが出来ました。最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいわい寄席

 11月23日(祝)に幸文化センターにおいて、「さいわい寄席」が開催され、聴いてきました。今回で32回ということで、歴史のある素人の落語会ですが、レベルはなかなか高く、落語を勉強している私にとってはとても参考になる落語会でした。先日のプラザ田島の落語会に出演していた「清流亭 いしあたま」さんや「みそか家 越さん」なども出演していてな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラザ田島寄席

 11月14日(土)にプラザ田島のホールにおいて「プラザ田島寄席」が行われ聴きに行ってきました。川崎市内の落語愛好家によるアマチュアの落語でしたが、大変勉強になりました。間のとり方や表情などとても参考になりました。ゆっくりした話し方が落語には合っているようで、観客に想像させる時間が必要だと思いました。間を取っている間にお客は笑うので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語とは何か?

 落語について興味をもって「寿限無」や「時そば」「目黒のさんま」など覚えて口演したことがあるが、その歴史について今年調べた。古今亭志ん朝の「文七元結」という落語をテーマにそれをレポートとしてまとめてみた。以下にそれを紹介したいと思う。  『落語とは何か』~文七元結~ はじめに 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝きの会 秋祭り

 11月18(日)に多摩センター駅近くにある「サンピア多摩」において「輝きの会」の秋祭りが行われ参加してきました。輝きの会は私の従兄弟のトシオさんが作った会で、トシオさんは昨年の暮れに癌のため亡くなりましたが、その遺志を継いで時々開催され会員の芸やカラオケを楽しむ会です。  会場に着くとすぐにお風呂に入りに行きました。サウナも付い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語 寿限無を公演する

 11月10日(土)は、私の勤務校のお祭りがありました。各グループごとに授業を公開してそれを地域の人に見てもらうという企画の中で、私の所属するグループでは、足湯に浸かりながら温泉ショーを見てもらうという企画をやりました。  私は落語の寿限無をやらせてもらいました。交流などでも子どもたちの前でやらせてもらいましたが、高座でやるのはま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

退職を祝う会インマホロバ・マインズ

 同じクラスで大変お世話になった先生が3月いっぱいで退職されるということで、同じグループや以前一緒に仕事をやっていたメンバーで退職を祝う会を三浦のマホロバ・マインズで行いました。その中の祝う言葉の中でも言っていましたが、退職まで勤め上げるということは、とても凄いことだし目出度いことだと思います。元気に子どもたちと退職の日まですごせる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜にぎわい座有名会

 野毛にある横浜にぎわい座に一度行ってみたいという願いがようやく叶った。三連休のなかびで朝から天気も良く、女房とどこかに出かけようかと相談した時に、今落語の勉強をしているので寄席に行ってみたと言ったら一緒に行くと言うので、インターネットで調べたら、にぎわい座で今日は午後2時からにぎわい座有名会という寄席をやっていると分かったので、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more