ソレイユの丘 三浦半島・長井海の手公園

画像
 1月13日(日)に妻と三浦半島にある「ソレイユの丘」に行ってきました。先日神奈川新聞に菜の花畑のバックに富士山が見える写真が掲載されていて、この日はお天気がとても良かったので、菜の花と富士山の写真を撮りたいと思って出かけました。結局は富士山は雲に隠れて何も見えませんでしたが、菜の花はとても見事に咲いていて、富士山が見えるであろうという方向で写真を撮りました。私たちは京浜急行の三崎口から直通バスで行きましたが、ソレイユの駐車場は自家用車がたくさん駐車していて、家族連れでいっぱいでした。早速菜の花畑を観賞しながら観覧車に乗りました。遠く荒崎の海岸線を眺めました。
画像
 園内には、子どもたちの喜びそうな施設がたくさんありました。孫を連れてきたらさぞかし喜ぶだろうなと思いました。ふれあい動物村では。カピバラやアルパカなどとふれ合うことが出来ます。ボート池では、ボートに乗ることが出来ますし、おもしろ自転車やゴーカートもあります。芝ソリゲレンデではソリを借りて芝のスロープを滑り降りることもできます。
 お昼過ぎになったので、レストラン内で「浜焼きバイキング」を食べました。
画像
 サザエやハマグリなどの貝類やエビなど最初に焼いて食べました。焼きたてなのでどれも新鮮で美味しかったです。魚の肉や鶏肉などの肉類も美味しかったです。ピーマンや人参、玉ねぎ、トウモロコシなども焼いて食べましたが、焼くと甘みが出てとても美味しくなることも知りました。
画像
 芝ソリには列をなして子どもたちが並んでいました。孫も大きくなったら喜んで滑るだろうなと思いました。大根や白菜の収穫体験もありましたが、売店で白菜やブロッコリーなどお土産で買いました。三浦大根は重たいのでよしました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック