JFEスチール京浜吹奏楽部inこうかん通りコンサート♪

画像
 1月27日(土)にこうかん通りコンサートで「JFEスチール京浜吹奏楽部」のコンサートがあり聴いてきました。さすがに地元JFEスチール京浜製鉄所のメンバーの演奏だけあって、知り合いの人たちがたくさん駆けつけてくれて会場いっぱいの観客でした。
 一部の途中から聴きましたが、ラテンのリズムでのりのりの演奏でした。
画像
休憩の二部の時間には、トロンボーンアンサンブルとサックスアンサンブルの演奏がありました。ソプラノ・アルト・テノール・バリトンの音程の違う楽器で演奏するので、重奏感のある素敵な演奏でした。楽器の説明の中で、トロンボーンはわりと古い楽器で最初は教会で使われていたとのことですが、スライドさせることによって半音が出せるというので、ベートーベンの時代からクラシックの演奏でも使われるようになったということでした。
 第3部では、「いつでも夢を」フラメンコの代表曲の「ファンタンゴ」バレー音楽の「ロメオとジュリエット」アイドルグループの「嵐メドレー」と続き、最後の曲はあの有名な「マイ・ウエイ」でした。思わず口ずさみました。
 アンコール曲では、川崎が生んだ偉大な歌手の坂本九の「上を向いて歩こう」を演奏しました。私も歌いながら手話を交えました。

 おまけとして、帰りに妻の自転車のカギが見つからないというので、家まで合い鍵を取りに行きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック