The Covers’Fes.2017 jn NHKホール

画像
 10月12日(木)にNHKホールにおいて、「The Covers’Fes.2017」というコンサートがあり聴いてきました。3000千人の客席に12000人からの応募があったとのことで、4倍の倍率に当選してラッキーでした。
「The Covers’」という番組は、「BSプレミアム」という音楽番組ですが、実は私は観たことがありません。普段はスタジオで録画しているとのことですが、年に一回フェストということで、NHKホールでの公開番組を行い前回好評のため今回2回目を開催したとのことでした。開場30分前に行ったら、すでに長蛇の列が出来ていました。早く行ったからいい席が取れるというものではなく、場所指定の券を入口でもらって初めて指定の席が分かります。私は2階席の右側の真ん中辺の席でした。
 司会はりりー・フランキーでよくミュージシャンや曲を知っていて感心しました。独特の低音の話し方でユーモアたっぷりで面白かったです。「チンポが2センチでもいい」という言葉が印象に残りましたが本番放送ではカットされるとのことで。生の特権でした。
画像
 クレイジーケンバンドが最初にスパイタース時代の「さらば恋人」を歌いました。北山修作詞、筒美恭平作曲のヒット曲です。その他GLIM SPANKY、田島貴男、ハナレグミ、BRAHMAN、持田香織 などの歌手が昔のカバー曲を次々と歌いました。田島隆夫が矢沢永吉の 「アイ・ラヴ・ユー,ok」を 歌を歌いましたが、矢沢永吉が歌ったのは聴いたことがありませんでしたが、なかなか迫力のある歌い方で、さすがプロだなと感心しました。
 私が知らない歌手が多かったですが、メジャーではなかなか出てこなくても、ファンがいるミュージシャンがたくさんいるんだと感心しました。
 トークが長かったので、予定の10時を過ぎて、10時半頃終了しました。番組収録が終わったら、デレクターが出てきてこれからは自由に写真を撮って、SNSなどのアップしてくださいと言われたので撮った写真が一番上の写真です。川崎からタクシーで帰り、家に着いたのは夜中の12時でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック