こうかん通りコンサート♪川崎ウインドオーケストラ

画像
 11月22日(土)にこうかんクリニックにおいて「こうかん通りコンサート」があり聴いてきました。2時半開始だったのですが、勘違いして2時には会場の一階会計待合室につきました。
 川崎ウインドオーケストラの人たちの演奏゛したが、35名くらいのメンバーで、今までで一番大人数の出演者だそうです。メンバーは20代から60代の年代の人がいるそうですが、若い人が多いなという印象を受けました。
「ドリフのずっこけ大集合」という曲から演奏が始まりましたが、ヒゲダンスの曲も入り思わず笑いを誘いました。お客さんと一緒に楽しむということがコンセプトとのことで、親しみの持てる楽しいオーケストラです。
「笑点」のテーマでは、桂歌丸の真似をした人が司会進行して、それぞれの楽器の紹介をしてくれました。改めて勉強になりました。サックスでもテナー、アルト、ソプラノといろいろな音域のある楽器に別れていることが分かりました。
「時代絵巻物」の中で、「水戸黄門」や「銭形平次」「暴れん坊将軍」などのお馴染みの曲を演奏してくれました。「インスタントコンサート」では、3分程度の短い演奏時間のあいだに数多くの名曲がメドレーとなって演奏されました。全部で28曲も入っていたそうです。クリスマスも近いということで、クリスマスソングも演奏してくれました。
 息子が「アダージョ」という吹奏楽団に入って演奏していますが、こんな他の楽団の楽しい演奏を聴いて参考にしてもらえるといいなと思いました。後半では、わが家のおじいちゃん、おばあちゃんも聴きに来ていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック